さあマイ家計簿をスタートしましょう。

Nさんは3つの口座で家計管理をしています。

収入

1. サイフ(円) 2.マイ預金(円) 3.皮サイフ(ユーロ)

今月の家計は、1日に手当が現金で10万円入り、5日に雑収入が500ユーロ入りました。25日に銀行振り込みで給与が10万円入る予定です。

支出

マイ預金口座から30日に家賃5万円、電気料1万円、が引落しされる予定です。

10日にサイフから 靴を1万円、お米を1万円を買いました。

振替

月末に現金が不足するので、25日になり給与が入ってからマイ預金から5万円をおろしてサイフに入れます。

これを順番に入力して進めていきます。

 

1.マイ家計簿を起動して上の「+」をタップします。

 
(まだ口座登録をしていないので何も表示されません)

 

2.口座名に”サイフ(円)”を入力、通貨記号をタップして¥、$、€……から「円」を選択してタップします。そのあとで「保存」をタップします。

(銀行名、名義、備考、は適宜お使い下さい)
 

3現金・預金一覧に戻ります。次に2つ目の口座を登録します。1.と同じように上の「+」をタップします。

 
(サイフ 0円が表示されています)

 

4.口座名に”マイ預金(円)”を入力、通貨記号をタップして¥、$、€……から「円」を選択してタップします。そのあとで「保存」をタップします。

 

5.現金・預金一覧に戻ります。次に3つめの口座を登録します。①と同じよう上の「+」をタップします。

 
(サイフ0円、マイ預金0円、が表示されています)

 

6.口座名に”皮サイフ”を入力、通貨記号をタップして¥、$、€……から「€」を選択してタップします。そのあとで「保存」をタップします。

 

7.現金・預金一覧に戻ります。これで3つ口座が登録されました。

ここで左上の「編集」のボタンを押して登録した口座を削除すると、その口座の全ての入出金の記録は削除されます。3つの口座を削除するとall削除になり、1.からのスタートになります。

 
(サイフ 0円、マイ預金0円、皮サイフ €0が表示されています)

 

8.次に今月の入出金のうち自動振替で処理する項目を登録しましょう。自動振替は3つの口座のうち「マイ預金(円)」から処理します。「マイ預金(円)」をタップします。

 
この画面で口座を指定しないと「収支一覧」、「収支入力・振替」の画面には進めません。

 

9.収支一覧で下の「自動振替一覧」のタブをタップします。

 
(マイ預金は本日現在、収入、支出ともありませんので表示は出ません)

 

10.上の「+」をタップします。

 
(本日現在、自動振替で登録されている収入、支出はありません)

 

11.「収入」から入力します。収入をタップします。

 

12.毎月25日に給与が10万円入る予定ですのでこれを登録します。(金額の調整は指定日の25日以降に簡単にできます)

もし本日が25日を過ぎていると、この自動振替は今月は実行されず翌月から適用されます。(その場合、今月分は21.からと同じように登録して下さい)

「給与」を選択してタップします。

 

13.金額に10万円(100000)入力します。

実行日「25日」、実行月「毎月」を指定して「保存」します。

自動振替一覧に戻ります。

 

自動振替に登録した項目、金額は指定日(25日)にならないと現金・預金一覧と収支一覧に反映されません。この場合10万円が反映するのは25日です。

続けて自動振替で家賃5万円(30日)と電気料1万円(30日)の支出を登録します。まず家賃から登録します。

 

14.上の「+」をタップします。

 
(自動振替一覧に25日 給与100000円が表示されています)

 

15.「支出」をタップします。

 

16.「家賃・ローン」をタップします。

 

17. 金額に5万円(50000)入力します。実行日「30日」、実行月「毎月」を指定して「保存」します。

 

引き続き自動振替で電気料1万円(30日引落し分)を登録します。

 

18.上の「+」をタップします。

 
(自動振替一覧に”30日 家賃・ローン50000円”が出ています)

 

19.「収支入力・振替」の画面で「支出」をタップします。次の画面になります。ここで「電気」をタップします。

 

20.「金額」に1万円(10000)入力します。実行日「30日」、実行月「毎月」を指定して「保存」します。

 
毎月必要となる金額の修正は、登録してある日以降、「収支一覧」でできます。登録日にならないと「収支一覧」には表示されません。

 

21. 次に「サイフ」へ手当10万円の収入、「皮サイフ」へ雑収入500ユーロを登録します。上のタブの左「現金・預金一覧」をタップします。

 
(現在マイ預金が0円になっています。25日になるとに給与10万円、30日になると家賃5万円、電気料1万円が表示されます)残高がマイナスになると黒字が赤字に反転します。赤字になった場合は原因を調べて下さい。

 

22. まず「サイフ(円)」をタップします。

 

23. 上の「+」をタップします。

 

24.「収入」をタップします。

 

25.「手当」をタップします。

 

26. 金額に10万円(100000)入力します日付は○年○月1日を指定して「保存」します。

 

27. 上のタブの左「現金・預金一覧」をタップします。

 
(○月1日 手当 10万円が表示されました)

 

28.皮サイフ(ユーロ)をタップします。

 

29. 上の「+」をタップします。

 

30. 「収入」をタップします。

 

31. 「その他(手入力)」をタップします。

 

32. 項目に”雑収入”を入力、金額に”500”を入力、日付を○年○

5日を指定して「保存」をタップします。

 

33. 次にサイフ(円)から靴1万、お米1万 10日支出を登録します。上のタブの左「現金・預金一覧」をタップします。

 

34.「 サイフ(円)」をタップします。

 

35.「+」をタップします。

 
(○月1日 手当10万円が表示されています)

 

36.「支出」をタップします。

 

37.「靴」をタップします。

 

38. 金額に”10000”を入力、日付を○年○

10日を指定して「保存」をタップします。

 

39. 上の「+」をタップします。

 

40. 「支出」をタップします。

 

41. 「お米」をタップします。

 

42. 金額に”10000”を入力、日付を○年○

10日を指定して「保存」をタップします。

 

43. 最後に「振替」をします。

上のタブの左「現金・預金一覧」をタップします。

 

44. 「マイ預金(円)」をタップします。

 

45. 上の「+」をタップします。

 

46. 「振替」の下の「サイフ(円)」をタップします。

 

47.金額に”50000”を入力、日付を○年○

26日を指定して「保存」をタップします。

 

48. 上のタブの左「現金・預金一覧」をタップします。

「マイ預金(円)」をタップします。

 
(○月26日 サイフ(振替) -50000円が表示されます)

マイ家計簿で、「振替」と「自動振替」の日付の処理の仕方は次のようの違います。

自動振替:指定日にならないと「収支一覧」と「現金・預金一覧」に反映されません。

振替  :先付で登録しても、登録したその日で「収支一覧」と「現金・預金一覧」に反映されます。

 

49.本日現在の残高が表示されています。

 

これで全て終了です。お疲れ様でした。

 

画面には、本日現在の各口座の残高が表示されています。自動振替登録の収入、支出は指定日になると実行されてこの画面に現れます。画面はどこで閉じても構いません、次回マイ家計簿を立ち上げたときその画面からstartします。

残高がマイナスになると黒字が赤字に反転します。この場合は原因を調べて下さい。

 

50.補足① 収入・支出を修正する時は

収支一覧”の画面で該当する項目をタップします。そうしますと

収支変更”の画面に変わります。ここで金額、日付を修正して”保存”をタップします。

 

51.補足② データの削除

現金・預金一覧(マイ家計簿を立ち上げた時の最初の画面)左上の「編集」のボタンをタップして登録した口座そのものを削除すると、その口座の全ての入出金の記録は削除されます。登録してあるすべての口座を削除するとall削除になり、0からのスタートになります。

 

・「データの処理」、「家計の分析」はマニュアルをご覧下さい。

・FAQもご利用下さい。